薬物分子設計学分野

森田友己君(修士1年)と日高悠君(修士1年)が創薬懇話会2018in志賀島で発表しました

日時: 2018年6月21日-22日
場所: 志賀島休暇村(福岡市)
発表タイトル:
フィサリン類のユニークな縮環構造を基盤とした生物活性分子の合成 (森田君、優秀ポスター賞受賞)
分子間カップリングを基盤とする炭素連結型糖脂質アナログの合成研究 (日高君)
発表形式: ポスター発表
数々のご高名な先生方の講演を拝聴した後にポスター発表をしました。たくさんの議論をさせていただき良い刺激になりました。

»次の投稿 前の投稿 «
トップへ戻るボタン